仕事で愛知にきたら注意!?愛知県に住むと太るって本当?その理由は?

Life

こんにちは!埼玉在住のひこすけです。

実は仕事の関係で、3年ほど愛知県豊田市で生活していました。

 

転職や転勤などで、愛知県に住むことになった!

そういう人が、けっこう身近にいます。

そこで、よく聞くのが、愛知県に住んだら、あれ?太ってしまった!という声。

愛知県は、ユニークな食文化があり、それを満喫すると太ってしまうことが!?

そこで、愛知に住んで太ってしまった!という人の声をまとめてみます。

 

スポンサーリンク

1.ボリュームあるランチが格安!

愛知県は、喫茶店文化が有名です。

コーヒー1杯でたくさんの食事がとれるモーニングは有名ですよね。

それだけではありません!

愛知県は、ランチもすごいんです。

地元の喫茶店にいくと、500~600円程度で、ボリューム満点のランチが!!

大盛ごはんに、エビフライ、唐揚げ、コロッケ、さらにはナポリタンにマカロニサラダ、肉じゃが、そしてデザートのヨーグルト、という具合。

しかも、なかなかおいしいので、毎日そんなランチを満喫することに。

気が付くと、あっという間に10キロ増!ということがあったり。。。

 

2.味付けが濃いので、ごはんがすすむ!

また、味付けが濃く、それがまたおいしいので、ごはんがどんどん進むことも、太る理由のひとつ。

たとえば、愛知県は、味噌を使った料理が絶品です。

赤味噌で、スープ、煮物、鍋など、いろいろな種類の料理を作ります。

おでんを赤味噌のタレで食べることもあります。

このとき、ポイントとなるのが砂糖です。

スープやタレに、かなり多めの!?砂糖を入れます。

味噌を使った料理だけではなく、スパゲッティや、あげものにかけるソースも、なかなかパンチがある甘さ。

甘味のある味付けは、白いご飯や麺との相性が抜群です。

知らず知らずのうちに、炭水化物をとる量が増えて、あれ?太った?となるんです。

 

3.車移動が増えて歩かなくなる

このような食生活を満喫しながら、運動量がぐっと減るのも愛知県だからこそ。

愛知県は、あのトヨタの本社がある県。

車に対するこだわりは、他県を寄せ付けません。

ほとんどの家庭には、1人1台の車。

自転車を買おうにも、自転車屋さんがあまりなく、パンクしたときはけっこう大変です。

そんな環境なので、いつのまにか車中心の生活に。

ボリューム満点のランチや、甘味のあるこってり料理を楽しみながら、車の生活を満喫するという、体重増の負のスパイラルに陥ってしまった!という人も多いとか。

 

まとめ

もちろん、愛知県に住むと、

みんながみんな、太るわけではありません。(そりゃそうだ)

でも、とくに他のエリアから来た人にとっては、愛知県には、食べる量がいっきに増える環境があることは確かです。

それを楽しみながら、適度に運動することが、愛知県で快適にすごすポイントです!

 

コメント