こんにちは、オケマルです。

四日市で担々麺を食べるならここが美味しい!」と評判の「担々麺や 天秤」に行ってまいりました。

「担々麺」といえばゴマを強く感じる、白くドロリとしたスープを想像しませんか?

でも「天秤」の担々麺は全然違うんです!

唐辛子の風味や旨味を強く感じる本格的な四川風担々麺でした。

 

写真を使って詳しくレポートしていきますね!

担々麺や 天秤

笹川通り沿いにある「担々麺や 天秤」。

シックな外観に可愛いパンダのロゴが入っています。

のれんにもいましたね。

可愛いです。(働かされているのかな?笑)

店内に入ると右側にはご飯が、

(なぜあの場所にあるのかは後ほど説明します!)

左側には券売機があります。

担々麺(5辛)800円

ぼくは「担々麺(5辛)800円」を注文しました。

店内は、L字カウンターの12席のみで、

全く狭くなく、ゆったりと食事することができます。

食べ方がテーブルに書いてありました。

「スープと麺をしっかり混ぜて食べる」→「麺食べ終えたらご飯を入れる!」ということですね。

そう、入り口にあった炊飯器!!

ご飯を最後に入れて楽しむ担々麺」が天秤スタイルなんです!

(ご飯を入れるのはセルフサービスなので、ついつい食べ過ぎちゃうから注意だよ。)

ぼくが頼んだ「担々麺(5辛)」はこちら!

美味しそ~!!

何気に杏仁豆腐が付いてくるのが嬉しいですね。

スープは醤油ベースにラー油と山椒が効いています。

スープの量が少ないので、絡めて食べる油そばのようなイメージですね。

うん、めっちゃ美味しいです!!

スープがすごく美味しい!!

醤油ベースなんだけど味が濃いというわけではなく、旨味が強い。

そして、ラー油のピリッとした風味と山椒の痺れるような辛さが癖になる!!

テーブルの上に「自家製ラー油」と「花椒(中国山椒)」があるので、自分で追加するのもアリでしょう!

ぼくは「花椒(中国山椒)」がすごく気に入ったのでかけまくりました。

麺を食べ終わったら入口付近の 炊飯器の所にいって自分で好きなだけご飯を入れます。

あとは混ぜて(見た目が悪くてごめんなさい)

最後まで美味しくいただきました。

担々麺を食べ終わって、口の中がヒリヒリしていましたが、

付いていた「本格派杏仁豆腐」が癒してくれました。

たった1杯の担々麺を注文しただけですが、麺もご飯もデザートも楽しめるので満足感が高くて、コスパもいい!

人にオススメしたくなるラーメンですよ、これは。。

汗が吹き出るほど痺れる辛さとしっかりとした旨味を感じる「天秤」の担々麺、辛さレベルも選べるので、友人やカップル、ご家族と一緒に食べに行ってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

担担麺や 天秤

三重県四日市市笹川1-114-2

【TEL】
059-322-0686

【営業時間】
11:00~14:00
17:30~21:00

【定休日】
水曜日・第一・第三木曜日
※定休設定日が祝日の場合は定休を振り替えることがあります。

【駐車場】
7台

【座席】
カウンター12席のみ

 

【ライター:オケマル】