皆さんは大幸薬品さんから出ているクレベリンが

BE@RBRICK(ベアブリック)とコラボしてるのご存知ですか?

実は昨年、10月に発売になったこの商品。

すごくかわいい優れモノなんです。

まずはクレベリンの効能

この時期になるとドラッグストアにも

よく並んでいるのを見かけるクレベリン

コラボしてない方のクレベリンです。

メーカーHPによると

※6畳相当(25m3)閉鎖空間で二酸化塩素(0.01ppm)により浮遊ウイルスの一種を180分間で99%除去、
浮遊菌の一種を120分間で99%除去することを確認。
[ 日本防菌防黴学会 第41回年次大会発表(東京、2014) ]

だそうです。

とにかく空間中のウィルスやニオイ、菌等をやっつけてくれる優れもの。


インフルなどにも効果があるのかな・・・

ネット上では効き目があったー!ってな声も書かれています。

逆にプラシーボ効果(そんな気がするだけ。きっと別の要因)だろう。との声も。

良い効果があるなら、高熱等の体調不良に陥るよりは私は良いと思います!

もっともっとウィルス除去の仕組みまでしっかり知りたいあなたは

大幸薬品さんへgo!

BE@RBRICK(ベアブリック)とコラボ

そんなクレベリンですが、“置きたくなるおしゃれなデザイン”をコンセプトに

『クレベリン×ベアブリック』が開発されました!

確かに、元々のクレベリンは、お薬って感じ。

変じゃないけど、かわいい!って感じではないですね。

大幸薬品さんと言えばラッパのマーク。正露丸で有名ですね。

 

とにかくかわいい、このクレベリン

なお、色も3色展開しておりデザインも違うのです。

収集癖の強いベアブリック信者の心中を完全にみきっているのです。

クレベリン×ベアブリックを購入してみた。

近所の薬局で見つけたので早速購入してみました!

ついでに知り合いの旦那様がベアブリック信者なので

一つプレゼントしてみたら、まんまと3色集める展開になっていました。

まずは箱はこんな感じ。

IMG_5985

もうかわいい。

IMG_5987 (1)

他にもピンクとブラックがあります。

お腹のマークもデザインが違うんですよ!

IMG_5988

きちんと記載事項も読んでから、開封しました。

使用方法は、気になる時期にお部屋に置くだけという

簡単スタイル。それでお部屋を可愛く清潔に保てるのだそうです。

クレベリンを開封

開封してみると。。。

IMG_5995

本体とスティックが2本入っておりました。

IMG_5991

こんな感じで中に入っているスティックを

ポキっと音がするまで折ってシャカシャカしてから差し込みます。

そう、昔クラブで流行った簡易ルミカライトのようにポキっと折るのでございます。

IMG_6278

セッティング完了。

か、かわいい!!

ここまで1分で十分の作業です。

子供部屋にもぴったりじゃありませんか??

このスティック1本で約1カ月の効果が期待でき、

スティックは2本同梱されているので2か月使えると言う訳でございます。

クレベリン×ベアブリックの可愛さを徹底検証

可愛いものに囲まれつつ

ウィルス・菌を除去できるという事は革命的であります。

そんなクレベリン×ベアブリックの可愛さを余すことなくお伝えしたいと思います。

IMG_6279

この頭の部分から有効成分が拡散されているのでしょうね。

とりあえず1スーハーしときました。

IMG_6280

お腹にはかわいいロゴ。

色によってロゴの種類も違いますよー♪

IMG_6281

背面にはラッパを掲げたベアブリックの特別ブランドマークがプリントされていて

オシャンティーになってました!

大幸薬品さんとのコラボを象徴するマークですね!

あー可愛い♪

IMG_6273

ちょこんと座っているようなそのフォルム。

どのくらい可愛いかって?

IMG_6272

143センチの小さい系アラサーのチョコンとくらべてみると

IMG_6271

こんなにもかわいい!

箱に入ってる時から可愛かったクレベリン×ベアブリック。

IMG_5995

どんなんだろう♪わくわく

IMG_6294

小さい系アラサーが箱に入っている時も確かに

謎の期待感はある。。。

出してみる。

IMG_6263

顔が出ている時は

クレベリンは可愛い。

アラサーは怖い。

努めて穏やかな表情をしていてもホラー感が出ちゃう。

IMG_6264

背中のロゴが出たところ。

以下同文。

IMG_6265

だいぶ出たところで

クレベリンの圧勝が確定。

アラサーは安いサスペンスの死体感しかなく、

可愛さのかけらもない。

本人に事実を伝えたら、受け止めきれなかったようで

暴れていました。

※クレベリンはアラサーの邪念は除去できません。

IMG_6293

小さい系改め、ホラー系アラサーが事故った画像を戒めとします。(何の?)

 

感染力の強い病気などが流行る時期になったら

是非取り入れてみたい、クレベリンという選択肢!

そこにこんなにもかわいいベアブリックがコラボしたとなると

一度は使ってみたいと思いませんか??

まとめ

全くと言ってもよいほど歯が立たなかった

ベアブリックの可愛さを堪能しつつ

おうちのウィルスや菌をしっかり除去して健康に過ごして

冬を元気に乗り切りましょうね!