リオオリンピック男子マラソン日本代表に鈴鹿出身の選手が!

この夏開催されたリオオリンピック。
男子マラソンは猫ひろし選手が注目され、大変盛り上がりました。
日本選手は3選手いましたが、その中に鈴鹿出身の選手がいるのをご存じでしたか?

石川末廣選手

石川選手は鈴鹿出身です。
鈴鹿市立合川小学校→鈴鹿市立天栄中学校→三重県立稲生高等学校とバリバリの鈴鹿出身。
中学はサッカー部で、陸上は高校から始めたそうです。


現在短距離陸上の桐生祥秀選手が在籍している東洋大学に進学。
卒業後は、Hondaに所属し、現在も活動を続けています。

趣味は掃除、好物はラーメンとビールらしいですよ(笑)

そのラーメンとビールを1ヶ月前から断って挑んだリオオリンピックは、日本の2番手として出場しました。
目標は8位以内の入賞。
レース中盤迄先頭集団に食らいつきましたが、24km付近で先頭集団から脱落してしまい、2時間17分08秒で36位に終わりました。

なお、36歳10カ月でのオリンピック出場は男子マラソン日本代表の最高齢出場記録だそうです!
すごいですね!

最後に

いくつになっても努力し続ける大切さを教えてくれた石川選手。
そんな石川選手はホンダに入社して以来、埼玉県狭山市にあるホンダ陸上競技部の独身寮「走一寮」に住み続けているそうです。
もちろんトレーニング器具が揃っているという理由からだと思うのですが、過去に「陸上が恋人」という発言をしていました(笑)

東京オリンピックの年には40歳の石川選手。
今後の活動に注目です!
これからも頑張ってください!


【ライター情報】

ズワイガニズワイガニ
鈴鹿DOOON→編集長。
なんでズワイガニという名前なのかって?それはね、赤が好きだから。
※アイコン制作:Riu-りう-